トップ / 経営コンサルタントとは

経営コンサルタントを

経営コンサルタントとは

経営コンサルタントの指導とは 

経営コンサルタントに指導をお願いした場合、どのようなことをしてくれるのでしょうか。まず、経営診断を行います。財務諸表を中心としたデータを分析し、場合によっては作業現場でのヒアリングを通じて、会社の強み・弱み、補強点・改善点を示してくれます。また、外部情報を教えてくれます。現在の経済状況や業界情報だけでなく、融資の通りやすい金融機関、国や自治体で活用できる制度などについても経営コンサルタントは詳しいのです。

資金繰りにおける予測の重要性 

資金繰りにおいて重要な事は、資金流動の予測精度の向上に尽きると言えます。これには、とにかく資金ショートを避け、それによって事業継続性を保つ事が第一の課題となります。拠って手元資金を常に多めとして置くのが基本となりますが、予測精度が高ければこれを少なめとしても対応が出来る可能性が高まります。浮いた分を直接的な事業用途に回して、攻めの経営が行えるという訳です。実際に資金繰りで、高い予測精度を実現する為には、データと経験の蓄積を要する事から、日頃からの資金循環を意識した取り組みが欠かせないと言えます。

お得なオフィス情報